Meetup

Fab Meetup Vol.39 - 野生の創造性 -

2ヶ月の充電期間を経て、Fab Meetupがリニューアルしてカムバック!島影圭佑(OTON GLASS)× 田中浩也(慶應義塾大学)
SCHEDULE
[ Now ]
2017/05/27 (土) / 19:00 - 21:00
PRICE 1,500円
●学生無料(学生証提示、ドリンク別途) ●アーリーバード1000円(要事前チケット購入、ワンドリンク付) ●当日参加1500円(ワンドリンク付)
PLACE FabCafe MTRL MAP

野生の創造性 ー つまり、縄文土器かロックンロール ー

ナビゲーター:島影圭佑(OTON GLASS) × ゲスト:田中浩也(慶應義塾大学)


お待たせしました! 毎月開催している、お酒を飲みながらつくることについて語らう「Fab Meetup Tokyo」が2ヶ月の充電期間を経て、帰ってきました。第39回目となる今回からは、より参加者一人一人がよりトークに参加しやすく、より深い学びを持ち帰れる場であることを目指します。

新・Fab Meetupでは、毎回「ナビーゲーター(道先案内人)」が登場、彼/彼女たちが「今、会いたい”ゲスト”」を呼び、「参加者全員」で語らいます。話す人 vs.聞く人という形式ではなく、みんなで円になって座り(食卓やキャンプファイヤーを囲むイメージです)、つくる者・つくりたい者同士がナビゲーターの案内に導かれながら、語らいます。

新しいアイデアや仲間を見つけるネットワーキングにきてもよし! そこまで構えず美味しいビールを飲みにきてもよし。新しい何かに必ず出会える場に、ぜひお越しください。

今回のテーマ:野生の創造性 


OTON GLASS代表の島影圭佑さんは、「OTON GLASSは、縄文土器のように草の根的に生まれてきた。」と捉えています。縄文時代に土と縄がそこにあったように、現代ではオープンソースのハードウェアとソフトウェアがあったから、野生の創造性がはたらきつくることができた、と言います。
そこで、日本におけるファブ黎明期からファブ地球社会の実現へとあらゆる側面から力強く牽引してきた、慶應義塾大学の田中浩也さんをゲストに呼び、縄文時代と現代(そして未来)を結びつけるものとは何か?を語り尽くしたいと思います!

前半は田中浩也氏による上記2つのプレゼンテーションからスタート。後半は島影圭佑氏と参加者のみなさんを交えてのトークへと移ります。Fab Meetupならではの美味しいお酒とネットワーキングの時間ももちろん用意しています。

 

ゲスト

田中浩也

慶應義塾大学環境情報学部教授 /SFCソーシャルファブリケーションラボ代表
東アジア初のファブラボを2011年に鎌倉に設立したことを基点に、デジタルファブリケーションの可能性を「技術」と「社会」の両面から研究。近年は、総務省はじめ政府委員を多数歴任し、地方創生等の政策提言にもかかわっている。
慶応義塾大学では「ファブキャンパス委員会」の委員長を務める。専門は、3D-CAD/CAE/CAMおよびデザインエンジニアリング。博士(工学)。Fab Lab Japan Founder、および Fab Lab Asia Foundationボードメンバー。

 

ナビゲーター

島影 圭佑

株式会社 OTON GLASS 代表取締役
1991年生まれ。2013年、首都大学東京在学時、父の失読症をきっかけに、視覚的な文字情報を音声に変換することで「読む」行為をサポートする眼鏡型のデバイス「OTON GLASS」の研究開発を始める。
2014年に情報科学芸術大学院大学[IAMAS]に進学し、同年に株式会社 OTON GLASSを設立、代表取締役に就任。現在も、ディスレクシア(読字障がい者)、視覚障がい者、海外渡航者にOTON GLASSを届けるため、研究開発と事業化を進めている。
主な受賞歴に「James Dyson Award 2016 国内3位」「GUGEN 2016 優秀賞」「YouFab Global Creative Awards 2016 グランプリ」。
(Photo: Hajime Kato)

 

「My Fab is...」を使って自分自身を表現しよう

「My Fab is...」は皆さんひとりひとりのつくることを発信するフォーマットであり、ユニークネスを伝えるためのコミュニケーションフレームです。あなたのファブリケーションへのこだわりを教えてください。新しさを語ってください。可能性を伝えてください。FabCafeは、その発信を広く世界のFab仲間に広げていくと同時に、あなたのものづくりが予想を超えた出会いと発展につながっていくお手伝いをします。プレゼンターの方たちが、この「My Fab is」を使って自身のものづくりを表現するほか、参加者の皆さんにも自分の「My Fab is」をお聞きします。

 

こんな人にオススメ

・FabLabやファブ施設に関心ある人
・ファブの研究と実践に興味ある人
・つくることを共有したい人
・他者のつくることを知りたい人
・つくる仲間を見つけたい人

もちろん、これまでのFab Meetupと同じく気軽な参加をお待ちしてます!

 

申込方法

開催日時:2017/5/27(土) 19:00 - 21:00
参加費:
※チケットは事前購入がお得です。 http://peatix.com/event/266637/

●当日参加:1500円(ワンドリンク付)
●アーリーバード:1000円(要事前チケット購入、ワンドリンク付)
●学生:無料(学生証提示、ドリンク別途)

 

これまでのFab Meetup

DSC07776国際色豊かな参加者たち。「つくる」に関するプレゼンを楽しみ、新しい「仲間」と知り合うイベントです。

DSC07795お酒を飲んでカジュアルに話せるのもFab Meetupの楽しみの一つ。

[ Now ]

2017/05/27 (土)19:00 - 21:00

詳細 受付開始は18:30です。
参加費 1,500円
●学生無料(学生証提示、ドリンク別途) ●アーリーバード1000円(要事前チケット購入、ワンドリンク付) ●当日参加1500円(ワンドリンク付)
場所 FabCafe MTRL MAP
定員 80

FabCafe MTRL

ADDRESS
道玄坂ピア2F
東京都 道玄坂1丁目22−7
View on Google Maps
ACCESS
  • Train:JR / 井の頭線「渋谷」駅より徒歩10分
TEL 株式会社ロフトワーク 03-5459-5123