Workshop

ゴールデンウィークは、親子で作ろう フェルトのどうぶつポシェットWorkshop

フェルトを使い、工作感覚で可愛らしいどうぶつポシェットをつくることができます。カラフルなフェルトは接着剤で貼り付けられるのでお子さんでも簡単。まるで絵を描くように自分だけのどうぶつが作れます!
SCHEDULE
  • 2017/05/07 (日) / 10:30 - 12:30
  • 2017/05/07 (日) / 15:00 - 17:00
PRICE 各日程の詳細をご確認ください。
PLACE 各日程の詳細をご確認ください。
終了

ぬくもりのあるフェルトを使った、かわいらしいポシェット


ゴールデンウィーク最終日、お子さんと一緒に楽しい思い出を作りませんか。手仕事とレーザーカッターで切ったパーツを組み合わせて作る、どうぶつポシェットのワークショップが初登場します!
ものづくりや裁縫が初めての方でも、お子さんと一緒に楽しくハガキサイズのどうぶつポシェットを作ることができます。デジタルの正確さと、手仕事のぬくもりの両方を感じることができるプログラムです。


貼るだけだから簡単!刺繍でこだわりのあるデザインにするのも楽しい

どうぶつポシェットは、親子で一緒に楽しみながらつくることができます!


作り方は簡単。ものづくりが初めてという方でも大丈夫です。お子さんがポシェットが印刷されている紙の上にフェルトを並べてデザインのイメージを膨らませていきます。
さまざまな形にカットされたカラフルなフェルトを自由に使って自分だけのどうぶつを作りましょう!


お子さんがデザインを考えている間に、お母さん・お父さんがポシェット本体にたくさん空いている穴にひもを通します。通す穴の位置などは、スタッフがご説明します。



耐水性のある接着剤を使用して、ポシェット本体にフェルトのパーツを接着していきます。フェルトのパーツに自由に刺繍を加えることで、さらにオリジナルなデザインにアレンジすることができます。(いくつか参考図案をご用意しております)
また、フェルトは追加で切ったり貼ったりしてもOK!その場でお気に入りの形があればレーザーカッターを使用してカットいたします。


ポシェットのデザインが仕上がったら、最後は布リボンを通して、できあがり。



こんな方におすすめ
・親子でものづくりを体験したい(もちろんお一人での参加も可能です)
・レーザーカッターを使ってみたい
・ものづくりが好き

注意点
・接着剤を使用するため汚れても良い服装でお越しください。
・ポシェットに使用したいボタンや刺繍糸・ビーズなどは持ち込みしていただくことも可能です。


講師

江村史子/デザイナー・ディレクター
建築を学んだ後、公共空間のサインや遊具のデザイン・幼児教室の教材開発やワークショップの企画など、幅広いジャンルのものづくりを経験。レーザーカッターや刺繍ミシンなどのテクノロジーとクラフトを組み合わせて、2歳の娘のためのアイテムづくりやワークショップの企画を行っている。
http://instagram.com/fmkemr







作品紹介


2017/05/07 (日)10:30 - 12:30

終了
詳細 対象:親子(年長以上) *保護者のみ・大人の参加も可 *お子さんのみの参加も小学5年生から可
参加費 2,300円
材料費・ワンドリンクが含まれます
場所 FabCafe Tokyo MAP
定員 10

2017/05/07 (日)15:00 - 17:00

終了
詳細 対象:親子(年長以上) *保護者のみ・大人の参加も可 *お子さんのみの参加も小学5年生から可
参加費 2,300円
材料費・ワンドリンクが含まれます
場所 FabCafe Tokyo MAP
定員 10

FabCafe Tokyo

ADDRESS
道玄坂ピア1F
東京都渋谷区 道玄坂1-22-7
View on Google Maps
ACCESS
  • Train:JR / 井の頭線「渋谷」駅より徒歩10分
  • Train:井の頭線「神泉」駅より徒歩3分
TEL Café 03-6416-9190
PR 03-5459-5123